ゾビラックス200mg「通販で格安で購入する方法」

 

ゾビラックス200mg

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
お知らせ
レビュー
購入先

□概要

有効成分アシクロビルがウィルスの増殖を抑え、口唇ヘルペスなど単純疱疹の発症、性器ヘルペスの再発を抑制、水痘・帯状疱疹を治療します。

有効成分:アシクロビル (Aciclovir) 200mg





□効果・効能

ゾビラックス200mgは、性器ヘルペスや口唇ヘルペスなどの単純疱疹(単純ヘルペス)、水痘・帯状疱疹などのウィルス感染症抗生物質です。
有効成分アシクロビルがウィルスの増殖を抑え、単純疱疹の発症、性器ヘルペスの再発を抑制、治療します。

ゾビラックス200mgは人間の症状の治療薬ですが、猫の猫ヘルペスウイルス感染症、猫ウイルス性鼻気管炎にも効果が認められています。
ペット用での使用法や容量については獣医師とご相談ください。


□用法と用量

いずれも成人の場合の用法・用量です。

【単純疱疹】1回1錠(主成分として200mg)を1日5回服用してください。
【造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制】 成人は1回1錠(主成分として200mg)を1日5回造血幹細胞移植施行7日前より施行後35日まで服用してください。
帯状疱疹】 成人は1回4錠(主成分として800mg)を1日5回服用してください。

  • 通常、毎食後に加え、夕方、就寝前の5回を目安に1日5回服用してください。
  • 飲み忘れた場合は、気がついた時点ですぐに1回分を服用してください。ただし、次の服用時間が近い場合は服用せず、その後は決められた時間から服用してください。
  • 2回分を一度に飲むことはしないでください。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
  • 医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。



□副作用

主な副作用として、腹痛、下痢、貧血、過敏症(発熱、発疹、紅斑、蕁麻疹、かゆみ、水疱、固定薬疹、光線過敏症)などが報告されています。
このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

また、下記のような症状があらわれた場合は、使用をやめて、速やかに医師の診療を受けてください。
呼吸困難、まぶた・口唇・舌の腫れ、動悸、発熱、出血しやすい、全身けん怠感、尿量減少、むくみ、全身けん怠感、昏睡、幻覚、痙攣、結膜充血、中央に浮腫を伴った紅斑、口腔や陰部粘膜などのただれ




□お知らせ





□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

くすりエクスプレスにて販売しております。

 

ゾビラックス200mg